FC2ブログ
ジェニーとCooking
2010 / 02 / 14 ( Sun )
DSC01052_1.jpg



娘との交換留学生としてブラジルから来日しているジェニー
2月からは桶川市の実家にホームステイしています
なので最近は、折に触れ一緒にCookingを楽しんでおります



先日はオーブンが無い我が実家なため、我が家にやって来て
ポンデケージョを作りました。
ポンデケージョは日本でもポピュラーになってきたチーズのパンですが、
ジェニーの故郷、ブラジルのミナスジェライス州
のご当地料理なのです


欠かせない食材、タピオカの粉とミナス○○チーズという(調べておきます)
白いチーズをあらかじめ、群馬県大泉市のブラジルマーケットで調達
してきたそうなのですが..


待ち合わせの新都心の改札で顔をあわせるなり


Kyoko007さん!
ワタシ、桶川のグランパの家に
タピオカパウダーと白いチーズをオボエテナイ!




は?覚えてない?




ワタシ、全部桶川に用意していたのに
                 全部オボエテナイ




えっ?おぼえてない?覚えてない..



覚えていない....







For get








はい。はい。はい。はい。



桶川に全部わすれてきちゃったのねーーーー!



その「忘れた」とこの「忘れた」はちがう「忘れた」だよ。
と言ってもわからないよねぇ~^^
うまく説明できないわ~


そういうわけで、タピオカの粉が問題ですが、たしか
米粉で代用できたはず..
チーズは適当に日本の物を..タピオカの代わりに米粉を買って
帰り早速クッキング。
ジェニーはタピオカの代用品である米粉で作るポンデケージョに
興味があるみたいで、日本のレシピでつくりたいようだったので
ネットでレシピを探しました...



るんママさんのレシピ Cookpad 
本場ブラジルのレシピをご期待の方つんまてん。また、次回に..
るんママさん、素敵なレシピをありがとうございました。助かりました。


この日、材料のうち
サラダオイルはバターと半半
チーズは粉チーズとPizza用チーズ半々でつくってみました



DSC07336.jpg


色々おしゃべりしながらジェニーとCooking
良いものですね..



DSC07338.jpg




出来上がったポンデケージョです。
チーズがたっぷりで美味しい~~
日本の材料で作ったので、やっぱり日本の味ですね...笑
この時のポンデケージョとは風味がちがいます。
日本人には馴染みやすいかも知れません




DSC01058.jpg



TOPの写真のレモンケーキ
バレンタインデーにKyoko007一家の為につくってくれたもの
前述のとおり、実家はオーブンも電動の泡立て器もないので、
ジェニーが考えたケーキ。市販のスポンジとホイップ済みのクリーム
を使っています



この中にはさんだレモンクリームが超美味しいです



400mlくらいのコンデンスミルク(こちら)にレモンを丸々2個絞ってミックスするだけ!!
分離しちゃうんじゃ?と心配しましたが全然そんなことはなく
なめらかで且つ、適度な固さのレモンクリームが出来るのでびっくり!
これがおいしいの!
このレモンクリームは色々なお菓子に使えそう



DSC01059.jpg


あらかじめホイップしてあって、絞るだけの生クリームは
ものすごく固くて、デコレーションに苦労していたジェニー
確かに固い!でもレモンのデコも工夫して。出来上がり!


このデコレーションにはジェニーも頭を抱え気味..
道具や材料がそろえば、きっともっともっと上手なケーキ
出来るんだと思うんですけど...
工夫して作ってくれた気持ちがすごくうれしいです。


レモンの香りがさわやかな甘酸っぱい
レモンケーキは最高に美味しかった


ジェニーちゃんごちそうさま。 また作ってね~



スポンサーサイト



20 : 02 : 55 | ブラジル1月2月 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |